デジタルステッチとは?

デジタルステッチは、パソコンで刺しゅうデザインを描き、刺しゅうミシン「TAJIMA SAI-彩-」で刺しゅうをすること。

TAJIMAは、「デジタルステッチ・プロジェクト」として、刺しゅうをもっと身近に、オリジナルの刺しゅうを作れる方をもっと増やす活動を続けています。

PHOTO
&VIDEO

フォト&ビデオ

LET’S ENJOY STITCH!

TAJIMA SAI

刺しゅうミシン「TAJIMA SAI-彩-」

「TAJIMA SAI-彩-」は、TAJIMAが開発し、今や世界中で活躍しているコンパクト刺しゅうミシン。
「TAJIMA SAI-彩-」を存分に活かしていただくために、導入を検討されている方や、すでに
お使いいただいているユーザーの皆さまに向けたセミナーや勉強会を定期的に開催しています。
基本的な使い方から新しい活用方法まで、皆さまの「知りたい!」に丁寧にお答えします。

製品に関するお問い合わせ

TAJIMA

運営 タジマ工業株式会社

1944年に創業し、工業用「多頭式刺繍機」を1964年に開発した刺繍ミシンのトップブランド”TAJIMA”。
以来3000機種以上の刺繍機を手がけ、130ヵ国以上の国々へと送り出す。
細やかで美しい表現を紡ぎだす縫い”の技術力、正確な動作を生み出す最先端工学、そして大量生産を実現する多頭式技術は”TAJIMA”唯一と、世界各国で高い評価を獲得。
刺繍ミシンのトップブランド”TAJIMA”として、創意工夫をこらし、”刺しゅう表現の新たな価値”を追及し続けている。

タジマグループWebサイト